HOMEよくある質問|水質|クリプトスポリジウムとは



クリプトスポリジウムとは

クリプトスポリジウムは、人や家畜等の哺乳動物の腸内に寄生する原虫で、食べ物や水を通して感染します。

体長は5マイクロメートル(1000分の5ミリメートル)で、世界中の自然界(水中・土壌中)に広く存在します。体は貝殻状の膜で覆われているため塩素消毒に強い抵抗力がありますが、熱には弱く煮沸すると死滅します。感染すると腹痛を伴う下痢が3日から1週間続き、嘔吐発熱を伴うことも報告されています。特効薬や治療薬が開発されておらず、免疫不全者や高齢者・幼児など体力的に弱い場合は重篤に陥り、長期化した場合は、致命的になるおそれがあります。

西播磨水道企業団では、クリプトスポリジウム対策として坂越水源地を始め、順次、高度浄水処理を行っております。

このページに関するお問合せは、西播磨水道企業団 施設課 送水管理センター浄水係 Tel 0791-72-4656